実録!患者さんアンケート&応援団メッセージ

Gi外科クリニック 日帰り手術応援団

そけいヘルニア(脱腸) 患者様の声

【そけいヘルニア(脱腸)】56歳 男性患者様のアンケート

更新日:

【そけいヘルニア(脱腸)】56歳 男性患者様のアンケート

患者様アンケート

鼠径ヘルニアの患者さんの回答にお答えします!

質問に対する患者さんからの回答①

【質問】

1回目の受診から本日(手術日)までに一番不安に思われたことは何ですか。

→その不安は事前の受診時にどの様な説明・対応がなされれば軽減されると思われましたか。

【回答】

人生で初めての手術だった為、経過がどうなるのか不安でした。

→術後の痛みの残り方と対処方等、具体的に教えてほしい。


日帰り手術応援団からのコメント

術後の痛みが不安だったとのことですね。

痛みは本当に個人差が大きいところですが、術後3日目までが痛いという意見が多いです。

そして、65歳未満の比較的お若い方のほうが高齢者よりも痛みが強い傾向にあります。

おそらく若い方のほうが、筋肉がしっかりしているからだと思われます。痛みの対処方法ですが、「坐薬をしっかり使ってください」と術後にお話しさせていただいています。

坐薬に抵抗がある方もいますが、痛みは我慢せずに使えるお薬は使いましょう。

激しい運動以外には特に術後の制限はありませんので、ご自身の痛みと相談しながら徐々に普段の生活に戻していってくださいね。


日帰り手術応援団からのコメント

50代ということでまだお仕事もされているようですので、術後痛みがどの程度か、仕事はどのくらい休んだらいいのか等気になる事はたくさんあったと思います。

当院の待合にも他の患者さんのアンケートの統計を表にして貼っていますので、受診に来られた際などにも参考になさってください。

私たちが言いたいことは、痛みが強いようなら我慢せずに坐薬をつかってください、ということです。

坐薬は鎮痛効果がありますので、躊躇せずに使って大丈夫ですのでね。

手術お疲れ様でした。

-そけいヘルニア(脱腸) 患者様の声

Copyright© Gi外科クリニック 日帰り手術応援団 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.