実録!患者さんアンケート&応援団メッセージ

Gi外科クリニック 日帰り手術応援団

そけいヘルニア(脱腸) 患者様の声

そけいヘルニア(脱腸)|61歳 男性患者様のアンケート

更新日:

そけいヘルニア(脱腸)|61歳 男性患者様のアンケート

患者様アンケート

鼠径ヘルニアの患者さんの回答にお答えします!


質問に対する患者さんからの回答①

【質問】

どういう症状で受診されましたか。一番つらかった症状や気になった症状をお聞かせください。

【回答】

1回目手術後の定期検診で反対側も同様の症状が見つかった為。(前回はそけい部のふくらみや痛み等かなり気になったが、今回は特に症状は気にならなかった。)


回答に対する日帰り手術応援団からのコメント

定期健診で反対側の脱腸も発見されるという方は他にもいらっしゃいます。見た目ではそんなに膨らみを感じなくても、エコー上ではしっかり脱腸を確認できている方には早い段階で手術をおすすめしています。一度経験されているとご存知だと思いますが、脱腸は手術でしか治せませんので、今回は早めに発見できてよかったですね。


質問に対する患者さんからの回答②

【質問】

①手術後の痛みは想像されていたよりどうでしたか。

②どの辺りの痛みが強かったですか。

③どのような痛みが何日位ありましたか。

【回答】

①想像より軽い

②今回切ったおへその下部

③腹部に力を入れた時、部分的な痛みが3日位


回答に対する日帰り手術応援団からのコメント

痛みも軽かったようですね。早めの発見により、膨らみも大きくなる前に手術で対処できたためだと思われます。何事にも早期発見・早期治療が大事ですね。


患者さんのアンケートを見て日帰り手術応援団から一言

二度のそけいヘルニアの手術お疲れ様でした。一度目の手術でおへその中を切っていると二度目の手術で同じところは切れませんので、おへその下を少し切ることになります。そのためその傷口が少し痛んだようですがお仕事も2日目で復帰できたのですね。定期健診にちゃんと来ていただいていたので、早めに反対側の脱腸が発見できてよかったです。

お疲れさまでした。

-そけいヘルニア(脱腸) 患者様の声

Copyright© Gi外科クリニック 日帰り手術応援団 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.